読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koh30’s blog

株と競馬と野球のブログです

弥生賞・結果

1着 カデナ

2着 マイスタイル

3着 ダンビュライト

4着 ベストアプローチ

5着 サトノマックス

 

本命のコマノインパルスは6着でした

本番を見据えての仕上げだったのか、単純に力不足なのか

レースの運びは前走と同様に道中からじわじわポジションを上げて行き、4コーナーでは先頭を伺う位置にいましたが、直線でもじわじわしか伸びず

一方で勝ったカデナは4コーナー大外一気で強い内容

多頭数の本番では大外一気は決まりにくいが能力はある

ダービー狙いを公言するだけの事はあります

弥生賞

◎ 7コマノインパルス

◯ 3グローブシアター

▲ 5サトノマックス

△11カデナ

△ 9ダイワギャグニー

△ 8スマートエレメンツ

 

◎はレイデオロとの接戦の後重賞勝ち

能力は確認済みで舞台も合う

◯も同様に前走でレイデオロに接近

当時に比べて乗り込み増で皐月賞へ弾みをつけたい

その他、能力はあるが舞台が変わってどうかというところで評価をしました

 

買い目

馬単3.7→3.5.7.8.9.11

三連単 3.7→3.5.7.8.9.11→3.5.7.8.9.11

チューリップ賞・結果

1着10◎ソウルスターリング

2着 7     ミスパンテール

3着 3 ◯リスグラシュー

4着 1 △ミリッサ

5着 2     カワキタエンカ

6着 6 △ダノンディーヴァ

7着 5 ▲アロンザモナ

 

ソウルスターリングの強さが再確認されたレースでした

桜花賞はこの馬で決まりでしょう

逆にリスグラシューは物足りない内容

1戦しかしてない馬に差されて3着では

本番で逆転するイメージは浮かばない

期待のアロンザモナは初の急坂に苦しんだ様子

実力も少し足りてない印象でした

 

 

チューリップ賞

 

土曜メインのチューリップ賞です

2歳女王の始動に人気と注目が集まりそうです

 

◎10ソウルスターリング

◯3リスグラシュー

▲5アロンザモナ

△6ダノンディーヴァ

△1ミリッサ

 

基本的には穴党なんですが、今回ばかりは人気どころを軽視することができません

◎と◯が抜けていて3着に滑り込む馬を探すレースになりそうです

その3着候補は3頭

特にアロンザモナ

2走前は不利などもあり参考外にできると思うので、前走の走りを評価

騎手も最近調子の良い幸騎手なので期待します

 

買い目

三連単10→3→1.5.6

三連単3→10→1.5.6

今週の株2月27日〜

 

今週も引き続き米国のイベントを眺めながらの展開が予想されます

本日は為替が111円台に突っ込んだ場面で日経平均は19,000円割れ。28日にはトランプ大統領の政策発表が控える中、後場は買い戻す動きも

FRBの3月利上げ観測もあり為替の動向は要注意です

今週の日経平均18,500円〜19,300円と予想

ドル円為替レートは110.50円〜113.20円

 

最後に個別銘柄

3928マイネット(マザーズ)

同社はスマホ向けゲームを提供している会社

自社製品の開発ではなく他社のゲームを買い取って運営するという新しい試みで急成長しています

直近高値5,090円から3,230円まで調整

本日3,730円まで戻し再度の上昇が見込めそうです

短期目標:4,160円(+11.5%)

 

 

 

 

今週の株振り返り

 

今週20日〜24日の日経平均

高値19,419円、安値19,115円

値幅が約300円の超膠着相場でした

出来高も今年一番の少なさ

トランプ大統領の「あっと驚く政策」待ち

と言ったところでしょうか

 

NYダウは11日連続最高値を更新していることから期待の高さが伺えます

28日に発表があるとみられますが相場の動向が気になるところです

今週の株 2月20日〜

 

早速ですが、今週の株式市場について少し。

 

今週はFOMC議事録公表があり、米国金融政策の見通しが見えてくる。為替は現状112円台だか、月曜米国休場の影響もあり。議事録の内容次第では一気の円安/ドル高も。となれば日経平均株価も2万円台が見えてくる?

 

と、うまくはいかないでしょうね…

実際はよっぽどの内容でなければ織り込み済みとなりさらなる円高/ドル安進行。トランプ大統領の政策期待もあるが果たして…。

 

今週の日経平均は19,300円〜18,800円。

為替はドル/円113.50円〜111.80円と予想。